2015年12月21日

羽山で温まりませんか?

最近本当に冷え込みますね。
この時期になるとやっぱり温かい物が食べたくなりますよね〜。
そんな寒さを吹き飛ばすなら、ホテル花巻7階 和食処羽山の「花斜羅ラーメン」はいかがでしょう?
心も体も温まる一杯をご提供します。
花斜羅ラーメン.jpg

さて、そろそろクリスマスの時期ですね。羽山ではクリスマスに向けて店内に飾りつけをします。来ていただいたお客様に楽しんでもらえるようにデコレーション中です。
クリスマス間近!.jpg
皆様のご来店お待ちしております。

ホテル花巻 和食処「羽山」 旅行大好きR.I



posted by 花巻温泉スタッフ at 09:00| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

副園長の「バラ園ブログ」vol.19


こんにちは。
花巻温泉バラ園 副園長の秋庭です!

バラ園の見どころや見頃のバラ、
バラ育成ポイントなどを紹介していきます。

お楽しみに〜 


今週は、バラ鉢の鉢替えを紹介したいと思います。
本来ならば3〜4月頃に鉢替えを行うのですが、ガラス温室で3月に咲かせるため、早めに行っています。

鉢替えを行うにあたって一番必要になってくるのが土だと思います。
私達は、冬に入る前から土を準備しておりました。
副園長の「バラ園ブログ」-1.JPG

バラ園では特別な物を使っていると思われがちですが、実際に使っているのは有機質の肥料と赤玉土の小粒と中粒。目が細かい炭と土を使っています。これだけ。
確かにいい物を使うに越したことはないのですが、実際には必要最低限の土と肥料さえあれば、お金を掛けていい物を使わなくてもバラはちゃんと育ってくれます。

それよりも植え替えで一番難しいのは、ちゃんと水はけができているかだと思います。
水はけが悪いと土の中で水が溜まり続け、バラに必要な白い根が出てこなくなります。逆に水はけが良すぎると、土が乾燥しすぎてバラによくある生理現象(葉っぱが黄色くなったりする現象)が出てきたりします。
配合の割合は、土 2:赤玉土(小)1:赤玉土(中)1:炭:1というような感じです。


では、鉢替えを進めていきたいと思います。
準備する物は、ハサミ、土を入れるシャベル、土を削るためのシャベル、棒。

今回の鉢替えの品種は「フロージン'82」を使います。
副園長の「バラ園ブログ」-2.JPG

鉢から株を取り出します。
副園長の「バラ園ブログ」-3.JPG

バラの根に付いている古い土と古い根っこを、切るように落としていきます。
副園長の「バラ園ブログ」-4.JPG

私達は、1cm〜2cmぐらい鉢に入れたときに新しい土がまんべんなく入るように落としています。
副園長の「バラ園ブログ」-5.JPG

次に、上の表面も大体1cmぐらい土を取ります。
副園長の「バラ園ブログ」-6.JPG

底の土も一緒に落とします。このときに根も大体2cm〜3cmぐらい切り落としています。
特に根詰まりを起こしている株は、ほとんどこのような感じで処理しています。
副園長の「バラ園ブログ」-7.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-8.JPG

こちらがある程度土を削った株になります。
副園長の「バラ園ブログ」-9.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-10.JPG

古い土を大体落としたら、いよいよ鉢に植えていきます。
鉢の底に水はけを良くするため、私達はヤシの皮でできた物を鉢底石の代わりに使っています。
副園長の「バラ園ブログ」-11.JPG

鉢の底が見えなくなるまで敷き詰めます。
副園長の「バラ園ブログ」-12.JPG

それから、2cm〜3cmぐらい土を入れます。
このとき、そこに入れた土は押さずにすんなり株を入れます。
副園長の「バラ園ブログ」-13.JPG

あとは株をまっすぐになるように立てて、空いてるところに土を入れていきます。
ある程度まで土を入れたら、土を軽く押して(強く押さない)、また土を入れていきます。
副園長の「バラ園ブログ」-14.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-15.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-16.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-17.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-18.JPG

副園長の「バラ園ブログ」-19.JPG

そして土を入れ終わったら水をかけていきます。
水をかけ過ぎると新しい土が水と一緒に鉢から溢れ出すので、ウォータースペースが水でいっぱいになったら引くまで待ちます。水がなくなったら、また改めて水を入れていきます。
副園長の「バラ園ブログ」-20.JPG

ウォータースペースとは水が溜まるスペースのことです。
副園長の「バラ園ブログ」-21.JPG

ここで見て欲しいのが、鉢底から出てくる水の色です。
鉢底から出てくる水が透明になったら、土が落ち着いてきた証拠です。
副園長の「バラ園ブログ」-22.JPG

これでバラの鉢植えは終わりになります。
あとは肥料ですが、2週間後にグリーンキングという有機質の肥料を与えます。
副園長の「バラ園ブログ」-23.JPG

これからの季節、植え替えが待っています。
温室と販売所内に置いてある物の土の交換をしていき、2月後半から3月にかけて綺麗に花が咲くように管理していきます。

鉢植えを行った品種などはブログで紹介していきますので、楽しみにしていてください。
副園長の「バラ園ブログ」-24.JPG


来週はバラを少しお休みして、年末に向けて門松作りを紹介いたします。
各ホテルの玄関前に飾らせてもらっている門松もバラ園で作っています。これが結構大きいんですよね。

では、また次回です。

kashoen-bara.jpg

posted by 花巻温泉スタッフ at 17:25| バラ園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

花巻温泉がHOTERESに特集掲載されました!


業界誌「週刊ホテルレストラン HOTERES」に
創業88周年を迎えた花巻温泉が特集掲載されました!
週刊ホテルレストラン_花巻温泉.jpg

なんと花巻温泉スタッフによる88の人文字が表紙を飾っております!

そして、
【特別企画T 花巻温泉(株)創業88周年 おもてなしと攻めの経営】と題し
88年の歩みと100周年へ向けた展望が冒頭8ページに渡り特集掲載されています。


おかげさまで88周年。
今後とも花巻温泉をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。


posted by 花巻温泉スタッフ at 17:28| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。