2017年05月30日

酔いどれ徒然日記

こんにちは。宿泊部のOです。
5/27(日)より、花巻温泉バラ園にてバラまつりが始まりましたが、
野辺や畔にざっく「バラ」んに咲き乱れる小さな花々もまた見事なものでございます。
20170530_スタッフブログ@.jpg

20170530_スタッフブログA.jpg

なるほど花というのは、人に見られるとも見られずとも場所の如何にかかわらず咲くものであり、人のあるべき姿もそのようなものなのかとふと思う温い風が街を包む夕刻、
私は例によって早々と缶ビールのプルタブに指をかけ、「野に育つ花ならば力の限り生きてやれ」という松山千春氏の歌の歌詞を回想しながら、採れたてのアスパラとワラビのしょうゆ漬けを肴に一杯ひっかけはじめました。

そうこうしているうちに花のことなどすっかり忘れ、いつのまにか酩酊してしまい気づけば丑の刻。
花より団子とはよく言ったものでありますがまさにそれ。

しかしこう毎日晩酌してますと、将来の身体の具合が心配になって参ります。
「そうなってからでは遅い!」
それは重々承知しておりますが、それが中々できないのも人間の性であります。
歯の神経が一本痛んだだけで、まるでこの世の不幸を全て負ったような気になる、、、

というわけで、みなさん健康には十分気をつけ、将来を見据えて運動にも積極的に取り組みましょう!笑

記事に意図が見えない?ネタがバラバラだって?
、、、バラだけに


宿泊部宿泊課 お酒大好き H.O

posted by 花巻温泉スタッフ at 14:23| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする